ヨーグルト ダイエット

TOP

有酸素運動でダイエット

むくみ解消

ヨーグルトダイエット

ダンベル体操でダイエット

プチ断食ダイエット

血液型ダイエット

ガジュツでダイエット

コントレックスでダイエット

ピラティスでダイエット

太ももを細く

ボクササイズでダイエット

セルライト除去

バランスボールでダイエット

バーナックスでダイエット

スレンダートーンフィギュラ

ゼナドリンでダイエット

マヌカ蜂蜜でダイエット

ターボセルでダイエット

フィットネスサンダル

ギムネマでダイエット

ロデオボーイでダイエット



ヨーグルトダイエット



善玉菌が優勢であれば、日和見菌を味方につけ、腸の働きが活発になるので、排便がスムーズに行われ、免疫力も高まり、お肌もトラブル知らず。だから、ヨーグルトや牛乳などの乳脂肪と、お肉などの脂肪を一緒に摂取しない方がいいんだって。

腸の中にいる細菌(腸内細菌)は善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類。脱脂粉乳は、その名の通り、「生乳、牛乳又は特別牛乳の乳脂肪分を除去したものから、ほとんどすべての水分を除去し、粉末状にしたもの」。日和見菌って言うのは、その名の通り、食べ物や体調などの環境によって善玉菌の味方にも悪玉菌の味方にもなります。

アメリカの研究結果では、無脂肪ヨーグルトでカルシウムを1日1,100mg摂取したところ、特にお腹周りの脂肪が減ったんですって。カルシウムが豊富な食品とされる鰯の丸干しの2.6倍、同じく小松菜の2倍のカルシウムが含まれているって言うんだから、ヨーグルト、侮りがたし!

しかも、このヨーグルトのカルシウム、なんだかよく判らないけど、体内での脂肪の燃焼を促進するそうです。それは、ヨーグルトや牛乳などの乳脂肪が、ほかの脂質よりも体内に吸収されやすいってこと。

つまり、腸内バランス上、善玉菌が優勢であればあるほどいいわけで、だから、善玉菌を増やそうってわけです。さらに、ヨーグルトのカルシウムはほかの食品に含まれているカルシウムに比べて吸収率が高いそうです。

ボニックはこちら>>
1秒間に100万回の超高速・超音波振動!EMS機能搭載!(1800回のEMS刺激でスリムサポート)お腹を凹ますのにおすすめです。初回980円!
文章素材集 Copyright (C) 痩せすぎてゴメンネ! All Rights Reserved
inserted by FC2 system